February 3, 2019

オランダ家族6人移住のケースをご案内

January 31, 2019

by

オランダ移住サポートについて思うところを記事にしてみました。

January 22, 2019

今後のオランダの所得税についての記事です。

January 10, 2019

2019年1月よりオランダ移民局の申請料金が変更されました。

November 26, 2018

オランダの付加価値税(VAT=オランダ語でBTW)は、2019年1月1日より変更されます。 6%(生活必需品や教育など)→9%に増税されます!

November 24, 2018


2018年10月19日(金) にオランダ政府は、ブレダ在住の男性(57) に世界初の「ジェンダーニュートラル」 (性別を特定しない無性別)のパスポートを発行した。

その男性は、自分の性別は男でも女でもなく、発行されたパスポートの性別欄には、オランダ語で男性Mでも女性Vでもなく、「ジェンダーニュートラル」の "X" が記載されている。

オランダにおける「ジェンダーニュートラル」(無性別)

彼にとって、これまでの道のりは決して簡単ではなく無性別のパスポートを手にするのに、10年もの歳月をかけて法廷で争ってきた。

また、出生証明書に記載された性別を変更したいと長年に渡り要求した結果、今年の5月28日にルールモンド市の裁判所によって認められ、念願のパスポートを獲得することができたのである。

裁判所は、原告の要求に関して、無性別として登録出来ない事は、基本的な人権におけるプライバシーおよび自己決定権の侵害だと判決を下し、現在の彼の出生証明には、 「性別は特定出来ない」  と記載変更されている。


オランダの法改正が必須

今回の判決により、同じ様な立場の人々が、パスポートやその他の法的な書類に記載されている性別を簡単に変更出来るという訳ではなく、最初にオランダの法改正が必須であり、性別の変更届は、裁判所に申請をする必要があるとの事である。


LGBTI (レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー・インターセックス) を代表する支援団体 COC によると、オランダには自分は男性でも女性でもないと思っている人が約4%らしい。

参考記事 

https://www.iamexpat.nl/expat-info/dutch-expat-news/first-gender-neutral-passpor...

July 1, 2018

NEWS

★昨年度に引き続き

 日本で「オランダ起業コンサルティング」を開催します。

オランダ起業ビザ申請&サポート実績3年。

多数の個人事業主様や法人様のサポートを手がける専門家によるコンサルティングです。

豊富な経験と知識で丁寧にご説明させて頂きます。

★日程

8月3日 ー関西(枠に限りあり)

大阪(3日)、神戸(調整可)京都も可能

8月4日 5日ー東京(枠に限りあり)

予約には限りがございますので、

お早い目にご予約をお願い致します。

★場所: (東京 大阪 神戸)

ヒルトン大阪(梅田)

神戸オリエンタルホテル(旧居留地)

東京駅近くのホテル(詳細は直接お申し込みの方にお知らせ致します)



1)基本的な質問にお答えするセッション(グループ可ー割引あり)

2)本格個別コンサルティング(ビジネスやビザについてもっと詳しくアドバイス) 

すべて予約制です。
 

★料金 (コースをお選び下さい)

*基本個人コンサルティング 
 45分→7000円/名 グループ割引ございます。お問い合わせ下さい。

*本格個人コンサルティング 
 1時間半→12000円/名(ご家族および事業単位)

*ホテルサロンでのお茶代は含まれておりません。

お問い合わせはこちらから