​ご縁があり、種苗業界の第一人者の逸見さんのオランダ移住をサポートさせて頂きました。​

下記の素敵なメッセージを頂き感激です。ありがとうございました。

​目的: ビジネス

ビザ: 起業ビザ

ご職業:種苗会社経営

​お花、種苗の事なら専門家のPontos Westさんまで

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚メッセージ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

(T’s Expert Hollandを利用しての感想)

2019年2月17日

種苗会社経営   逸見 太輔

 

大好きな映画、「ボーン・アイデンティティー」のワンシーンを思い出します。

フランカ・ポテンテが演じるマリーが、スイスのアメリア領事館で、

「ビザ(Visa)はピザ(Pizza)を注文するのとは違うんですよ」と言われるシーンです。

そう、私が取得を目指した個人事業主ビザは、ピザとは違い、注文すればもらえるとは限りません。

 

グーグル検索で、善意ある先人たちによる申請方法、テクニック、経験談の情報を集めることができました。

ただ、それらを駆使したとしても、ビザが確実に発券されるとは言えません。

何せ、相手がオランダ政府ですので。

 

私は1998年~2002年まで、種苗会社の駐在員としてオランダ・アールスメールで生活しました。

英語の読み書き、レベルは低いですが英語による交渉もできます。

しかし、そのオランダでの生活経験があったからこそ、「T'sさんにお任せしよう」と決めました。

 

初めてやり取りさせて頂いた時、出来ること、出来なことをハッキリおっしゃってくれた点、

手続きの手順を曖昧な部分なく説明してくれた点、この2点からプロフェッショナルだと確信し、

移住手続きをお願いする事にしました。

 

あと、もう一つ。

オランダ在住30年を超える友人から、「面識はないけれど、T'sさんという親切な方がいるらしいわよ」と

情報を得ていました。「口コミ情報」。それも女性の鋭いセンサーによって口コミになっている方。

まずは間違いないと思いました。

 

外国では、日々、判らないことだらけです。何も自分では出来ず、赤ちゃんになった気分です。

こんな時、T'sさんにLINE、メール、そして電話で相談させて頂きました(今でも時々)。

どんな時でも素早く返事して頂いています。

 

どこかで恩返しをしたいな、と思っています。

T'sさん、これからもお付き合いをお願い致します。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2019 by T's Expert Holland all right reserved     Privacy Policy